気温35度の高温、高湿度、人ごみを人並みの汗の量で済みました

このブログをご覧の皆さん、こんにちは。
毎日毎日暑いですね(^_^;)良い汗かいてらっしゃいますか?

先日、京都の祇園祭に参加してきました。
気温35度という猛暑、湿度も高く、溢れんばかりの人の数が
追い打ちをかけて暑さ倍増して感じられる1日でした。

人ごみは苦手で緊張する環境でしたので、
それを踏まえて汗の量の報告をします。(なんじゃそりゃw)

数時間、この過酷な環境で歩きまわったので結構な汗をかきました。
以前まで悩んでいたワキ汗部分は軽く湿っている程度、Tシャツに
うっすら染みてる感じでしたが、人にも気づかれない程度でした。

そして頭部の汗ですね。側頭部に関してはあまり汗をかいておらず、
頭皮を触って、ほんのり汗をかいてる程度でした。側頭部に関しては
いつからかあまり汗をかかなくなっていました。

後頭部の汗については、首根っこのあたりからタラーンと垂れてくる
感じで、ハンカチで拭って処理できるぐらいの量でした。

久保田式に取り組む前は、側頭部も含めて大量に汗をかいてたので
厚手のタオルが必需品でしたが、今はタオルいらずになってます。

一番量が多かったのは背中の汗でした。これだけ暑いと人間どこかで
汗をかいて体温調節しないといけないので、これで正常だと思います。
背中はビッチョリと汗をかいてましたが、極薄のニットジャケットを
羽織っていたので、周りは誰も気づいてないです。

そういえば、ここ1年で「胸汗」が増えました。
以前、大量にかいていた汗をかかなかった部分の代わりなんでしょうか?
胸と胸の中間のへこんだ部分はやけに汗をかくようになりました。
なので、胸の汗染みができるようになりました。笑

ただ胸汗はさほど気にならないし、染みていても恥ずかしくないです。
問題はこれが乾いたあとに塩ができて白くなってしまうことです。
この白い塩の塊が見えているとちょっと恥ずかしいですね。

しかし服の中央にプリントがあるものでも着たら大丈夫そうです。

とまあこんな感じでしたが、それなりに上手に汗と付き合って
いけてるかなって思っています。全てがこいつのおかげとは
思ってませんが、多少なり僕の多汗症体質改善に貢献してくれた
のではないかと思っています。

それにしても猛暑の祇園祭りをほとんど汗かかずに歩いてる人の
体ってどうなってるんでしょうね?どっか見えない部分で
汗かいて調節してるんでしょうけど、人体って不思議ですね。

それと、熱中症で倒れる人が多いですが、やはり水分を
とってない人が多いようです。汗をかきたくないからって
水分をとらないってのは危険なので止めましょうね。

何か疑問や質問などあればお気軽にコメント下さい。

久保田式多汗症改善7日間プログラム 購入者の評価、口コミ、レビューTOPへ


レビュー、評価 by 多汗ショー | コメント(2) | 僕の多汗症の症状について
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。