多汗症の手術は危険?TKO木下さんの大量の顔汗、頭汗から学ぶ

先日、ダウンタウンのガキの使いやあらへんでの企画で
TKO木下さんの七変化のコーナーがあり、木下さんが
ダウンタウン、相方の木本さん、山崎邦正、ココリコ、
番組制作スタッフの前でネタを披露していました。

木下さんは面白かったのですが、尊敬するダウンタウンさんの
前で緊張したせいか、顔、頭から汗が噴き出していました。
いや、噴き出してたというより、大量に流れ落ちていました。
ネタの内容より、大量の滝汗を指摘されていましたね。

その時に相方の木本さんが、木下さんが過去に
おでこ部分の汗を止める手術を受けていると言っていましたが、
その手術は効果が無かったのか?「全然、止まってないやん!」
と出演者からツッコミが入っていました。

七変化最後のネタの時の木下さんの汗
TKO木下 七変化の時の大量の汗.jpg

僕も木下さんほどじゃないですが、緊張した時の頭部からの汗が
やばかった時はかなり垂れ流して、タオルで拭ってましたっけ。

今ではこの方法をキッカケに、あまり多汗症の
ことで悩むようなことはほぼ無くなりましたが、
それ以前は、木下さんのように多汗症の手術を考えていました。

しかし、今思えばやめておいて良かったなと思っています。
それは自分の多汗症の症状がかなり改善されたから言える事でも
あるのですが、手術をして汗を止めるって言うのは危険だなと思うんです。

仮に脇汗がひどくて脇汗を止めるために汗腺を取る手術をした場合、
その本来かくはずだった緊張汗はどこに行くのでしょうか?

木下さんの受けた多汗症の手術も似たようなものだと思いますが、
現に木下さんの汗は止まっておらず、むしろ多すぎるぐらいです。

手術後しばらくは止まってたのかもしれませんが、あの時のように
緊張がマックスの時には他の部位(今回の木下さんで言うと後頭部)
からの汗が出てくる可能性が十分に考えられます。

多汗症の手術に関して言えば、成功もあれば失敗もあります。
ネットで検索すれば出てくるので、調べてみればわかりますが、
失敗談を読んでいると、怖くて仕方なくなってきますよ(^_^;)

で、なんで木下さんの汗を取り上げたかというと、
僕たちのように多汗症に悩む人は沢山いると思うんですが、
汗いっぱいかいても良いじゃない!って事を言いたいんです。

TKO木下さんは、ネタをしてる時、ありえないぐらい滝汗を
かいていますが、芸人として面白いし、ただ汗かきなだけです。
多汗症だからって木下さんがつまらなくなるわけじゃないし、
誰も木下さんを嫌いになったりしないと思うんです。
木下さんだってきっと、汗に悩みつつも毎日前向きに生きてます。

僕はこれに取り組んで、「汗かいてもまあいいや」と思うようになってから
汗のかきかたがかなり変わったと実感しています。

別に無理に久保田式多汗症改善7日間プログラムを買わなくても
良いと思います。多汗症手術をするのも1つの選択ですし、
何も対策しないのもこれをご覧のあなたの自由です。

しかし、多汗症で毎日毎日悩んでる。けど手術は恐いしやりたくないって
人は一度試しにやってみればいいんじゃないでしょうか。
返金保証もあるみたいですし、90日間試すのも手です。

久しぶりの更新になりましたが、またこれ以外にも今後、
多汗症改善や付き合い方などについても書いていきますね。

それでは最後まで読んで頂いてありがとうございました!

何か疑問や質問などあればお気軽にコメント下さい。

久保田式多汗症改善7日間プログラム 購入者の評価、口コミ、レビューTOPへ


レビュー、評価 by 多汗ショー | コメント(0) | 多汗症との付き合い方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。